×

現在の保険証の継続を求め 宮崎市の市民団体が署名活動

2024年5月16日 19:19
現在の保険証の継続を求め 宮崎市の市民団体が署名活動
テレビ宮崎

マイナンバーカードと健康保険証が一体となった「マイナ保険証」を巡り、現在の保険証の継続を求める宮崎市の市民団体が記者会見を開きました。

政府は、現在の保険証について今年12月2日に廃止し、マイナンバーカードと一体となったマイナ保険証に移行することを決めています。

市民団体は会見で、宮崎県内でのトラブルを調査した結果を報告。
県保険医協会に加盟する225の医療機関のうち6割がトラブルがあったと回答し、「カードやチップの僅かな傷で読み取りエラーが頻発する」「ネットワークが不安定」などの意見があったということです。

市民団体は、現在の保険証の存続を求める5000を超える署名を集めていて、宮崎市の6月議会に意見書を提出する予定です。

    テレビ宮崎
    • UMK NEWS NNN
    • 現在の保険証の継続を求め 宮崎市の市民団体が署名活動