×

宮崎市の高松橋 改修工事のため10月頃から全面通行止め

2024年5月16日 19:23
宮崎市の高松橋 改修工事のため10月頃から全面通行止め
テレビ宮崎

大淀川に架かる宮崎市の「高松橋」が、改修工事のため今年10月ごろから全面通行止めになります。

宮崎市鶴島と大塚町を結ぶ高松橋は1982年に完成。
全長444メートル、幅14.8メートルで、1日の通行量は上下合わせて1万3000台から1万4000台です。

宮崎市は、高松橋が完成から40年以上経過し橋桁などに損傷が確認されているため、2021年11月から大規模な改修工事を進めてきました。

今年10月ごろからは橋を全面通行止めにして、堤防の掘削工事や橋桁と橋の土台の間にある「支承」と呼ばれる部材の取り替え作業などを行うということです。

宮崎市は詳細な時期が決まり次第、ホームページや看板などで周知するとしています。

    テレビ宮崎
    • UMK NEWS NNN
    • 宮崎市の高松橋 改修工事のため10月頃から全面通行止め