×

点滅信号で渡る自転車も…運転には「少し余裕をもって」自転車マナーアップ向上めざし街頭活動

2024年5月15日 11:51
自転車利用者のマナー向上を図ろうと、宮崎市で街頭キャンペーンが行われました。

キャンペーンは今月が自転車マナーアップ強化月間となっていることから、宮崎市が行いました。15日は宮崎市の職員や警察官、交通指導員などおよそ25人が参加。通勤、通学中の自転車利用者にチラシや反射材などを配布し、ヘルメットの着用や並走の禁止、左側走行などを呼びかけました。

(宮崎市地域安全課 平川智主幹)
「自転車の関与する事故が一件でも減ればと考えています。急いでいるのか、点滅信号で渡ってしまう自転車も多かったので、少し余裕を持った運転をしていただきたいと思います」

警察によりますと、県内では今年1月から先月末までに自転車が絡む事故が92件発生。このうち、およそ4割を占める36件が中高生の事故となっています。
テレビ宮崎
  • UMK NEWS NNN
  • 点滅信号で渡る自転車も…運転には「少し余裕をもって」自転車マナーアップ向上めざし街頭活動