×

大雨のシーズンを前に 県北の3つの警察署が災害警備訓練

2024年5月15日 20:16

大雨のシーズンを前に災害に備えようと、日向市で、県北の3つの警察署が合同で訓練を行いました。

日向と延岡、それに高千穂の3つの警察署では、毎年この時期に、合同で災害警備訓練を行っています。

訓練には、警察官43人が参加。
災害現場や山岳救助などで必要となるロープの扱い方や、道路が冠水したときに使うボートの扱い方などを訓練しました。

また家屋の倒壊や車の事故を想定し、チェンソーで木材を切ったり、エンジンカッターで鉄の棒を切ったりしました。

(参加した警察官)
「日頃から災害が起きるという心構えを持ち、もし起こったときに、この訓練で学んだ技術を十分に生かしていきたい」

3つの警察署では、個別でも訓練を行い災害に備えたいとしています。

    テレビ宮崎
    • UMK NEWS NNN
    • 大雨のシーズンを前に 県北の3つの警察署が災害警備訓練