×

「手が寒い」「気持ちいい」園児らが”春の雪まつり”楽しむ 約10トンの氷で造った人工の雪 大阪

2024年5月16日 12:42
「手が寒い」「気持ちいい」園児らが”春の雪まつり”楽しむ 約10トンの氷で造った人工の雪 大阪

 大阪市淀川区の幼稚園では、人工の雪を使った恒例の「雪まつり」が行われました。

 16日朝、大阪市淀川区の「みつや・めぐみ幼稚園」の園庭は、真っ白な雪に覆われました。約10トンの氷で造った人工の雪による「春の雪まつり」で、暑い時期を迎える前に、子どもたちにリフレッシュしてもらおうと、毎年行われている恒例のイベントです。

 子ども
「雪めっちゃ楽しかった」
「寒い。手が寒い」
(Q:雪触ってみてどうですか)
「気持ちいい」

 午前10時の大阪市の気温は17.4度。曇り空で少し肌寒さを感じる天候となりましたが、子どもたちは普段触れることのない、珍しい雪の感触を楽しんでいました。

  • YTV NEWS NNN
  • 「手が寒い」「気持ちいい」園児らが”春の雪まつり”楽しむ 約10トンの氷で造った人工の雪 大阪