日テレNEWS
社会
2014年8月9日 12:07

宿毛市・四万十市に土砂災害警戒情報 高知

宿毛市・四万十市に土砂災害警戒情報 高知
(c)NNN

 台風11号は、9日夜遅くから10日未明にかけて高知県にかなり接近し、上陸する恐れがある。高知市・中央公園から高知放送・井上琢巳アナウンサーが中継。

 高知県は局地的に雷を伴って、10日朝にかけて猛烈な雨が降る見込みで、7日正午の降り始めからの雨量は、9日午前10時までで、仁淀川町鳥形山で341.0ミリ、津野町船戸で278.5ミリとなっている。

 予想される1時間の雨量は多いところで、西部が110ミリ、中部が100ミリ、東部は120ミリ。また、10日正午までの24時間に多いところで700ミリの雨が降る予想。

 県内では午前11時現在、22市町村で433人が避難している。現在、高知県西部の宿毛市と四万十市に土砂災害警戒情報が出ている。土砂災害や川の増水、高波や暴風に警戒が必要。