×

1:27

「日本の空の便」の状況は? 「システム障害」…運航にも影響広がる 羽田空港から【中継】

19日、日本や世界の各地で、「システム障害」による影響が広がっています。東京・羽田空港の午後11時45分現在の状況を、社会部・関口絢子記者が報告します。     ◇ 私は今、システム障害の影響で羽田空港を発着する全便の運航を見合わせていた、デルタ航空の搭乗手続きカウンター前にいます。 現在は、すでに最終便の時間がすぎているため、乗客の方はほとんどいなくなっているのですが、私が羽田空港に到着した午後7時頃には、搭乗手続きを待つ長蛇の列が延びていました。また、電光掲示板にも、備考欄に「システム障害」と書かれていて、その前には運航状況などを確認する多くの方の姿がありました。 運航再開のアナウンスは午後9時半前に流れたのですが、その際は少し歓声や拍手が起きる様子もあったものの、話を聞いた中には「何時間も待ったので、すごく疲れて、再開のアナウンスさえよく聞こえてなかった」という方もいました。 今回のシステム障害では、他の航空会社でも「荷物を預けられない」・「セキュリティが通れない」などの支障がでたほか、日本航空でも一時、ウェブサイトなどで国際線の予約や購入ができなくなるなど、夏休みを利用して出かけようとする多くの旅行客に影響がでました。 (7月19日放送『news zero』より)

日テレNEWS NNN

0:12