日テレNEWS
社会
2015年1月30日 22:44

クルーズ船で訪日 過去最多の41万人超

クルーズ船で訪日 過去最多の41万人超
(c)NNN

 去年、クルーズ船で日本を訪れた外国人旅行者は41万人を超え、過去最多となったことがわかった。

 国土交通省によると、去年1年間でクルーズ船で日本を訪れた外国人旅行者はおととしの2.4倍の約41万6000人と、過去最多となったことがわかった。去年は円安やビザの大幅緩和により日本を訪れた外国人旅行者が過去最多を記録するなど訪日需要が高まっていることに加え、中国発着の船が急増したことが要因とみられている。

 飛行機と異なりクルーズ船は持ち込み手荷物の重量制限がないため、買い物目的の旅行者の人気が高く、船の大型化も進んでいるという。博多や長崎、沖縄県の石垣など地方の港を発着する船が多いため、国土交通省は地域経済の活性化につながると期待している。