日テレNEWS
スポーツ
2014年2月10日 4:42

男子ノーマルヒル 葛西紀明が8位入賞

 【ソチ五輪】大会3日目 スキー・ジャンプの男子ノーマルヒル決勝が行われ、日本は葛西紀明選手、清水礼留飛選手、渡瀬雄太選手、竹内択選手が出場。1回目で葛西選手が8位につけるなど、4人全員が上位30人による2回目へと進んだ。

 2回目で逆転を狙った葛西選手は順位を上げることができなかったが、8位入賞を果たした。清水選手は18位、渡瀬選手は21位、竹内選手は24位に終わった。

 優勝はポーランドのカミル・ストッフ選手。