×

【最大震度4の地震により東北新幹線が緊急停止】最大で16分の遅延 常磐線は一部区間で徐行運転・福島

2024年4月4日 13:18
【最大震度4の地震により東北新幹線が緊急停止】最大で16分の遅延 常磐線は一部区間で徐行運転・福島
新幹線内アナウンス(視聴者提供)
JR東日本によりますと、東北新幹線は地震の影響で「新白河駅」から「くりこま高原駅」で緊急停止のための停電が発生し、一時的に運転を見合わせました。

その後、午後0時28分に運転を再開しましたが、地震の影響で東北新幹線には、最大で16分の遅延が発生しました。
停電は、地震発生に伴い、列車を緊急停止させるため、自動的に発生するものだということです。

【そのほか鉄道情報】
また、常磐線では「木戸駅」から「広野駅」の間を徐行して運行しています。
午後1時現在、その他の在来線に影響はありません。
  • 中テレNEWS NNN
  • 【最大震度4の地震により東北新幹線が緊急停止】最大で16分の遅延 常磐線は一部区間で徐行運転・福島