×

建築家の隈研吾さんが設計・プロデュース「ときもり徳山デッキギャラリー」がオープン

2024年1月15日 11:48
建築家の隈研吾さんが設計・プロデュース「ときもり徳山デッキギャラリー」がオープン

 建築家の隈研吾さんが設計・プロデュースを行った建築関連のギャラリーが14日、周南市の「徳山デッキ」にオープンしました。

 徳山駅前の再開発で建設中の「徳山デッキ」。その徳山デッキにオープンした「ときもり徳山デッキギャラリー」は光市島田に本社を置く「時盛建設」が開設したもので、建築や住まいに関する情報発信基地として今後、セミナーや相談会などが開かれます。

 オープニングセレモニーには、ギャラリーを設計・プロデュースした建築家の隈研吾さんも参加しました。

 壁の材料には光市産のステンレスと光市産の茶葉が使われ、床材には、秋芳洞の大理石が使用されています。

 「建築やデザインに関心のあるすべての世代の人が集まってここで交流したり勉強したりデザインの聖地になるのではと考えている」

 ギャラリーでは15日、から「隈研吾展」が開催され、隈さんがこれまでに設計を手掛けた作品の模型などが展示されるということです。

    • KRY NEWS NNN
    • 建築家の隈研吾さんが設計・プロデュース「ときもり徳山デッキギャラリー」がオープン