×

壱岐市長選挙 投票始まる 16年ぶりの新たなリーダー選出へ 新人4人が立候補《長崎》

2024年4月14日 12:30
壱岐市長選挙  投票始まる 16年ぶりの新たなリーダー選出へ 新人4人が立候補《長崎》

任期満了に伴う壱岐市長選挙は14日、投票が行われています。

壱岐市長選挙には、届け出順に、元市職員の篠原 一生氏46歳、元衆議院議員秘書の坂本 和久氏59歳、元市議会議員の森 俊介氏39歳、元市職員の出口 威智郎氏48歳のいずれも無所属・新人の4人が立候補しました。

投票は午前7時から市内30か所で始まり、午前10時現在の投票率は16.13%と、4年前の前回と比べ、2.7ポイント高くなっています。

現在4期目の白川 博一市長が退任を表明し16年ぶりの新たなリーダーが選ばれる選挙。

投票は午後6時までで、即日開票され、14日夜遅くには当落が判明する見通しです。

    • NIB NEWS NNN
    • 壱岐市長選挙 投票始まる 16年ぶりの新たなリーダー選出へ 新人4人が立候補《長崎》