×

市職員が業務中に万引き おにぎり2個とふりかけ「これくらいいいのでは」長崎市が停職4か月の処分《長崎》

2024年1月5日 19:38
市職員が業務中に万引き おにぎり2個とふりかけ「これくらいいいのでは」長崎市が停職4か月の処分《長崎》

長崎市は勤務時間中にドラッグストアでおにぎりなどを盗んだとして女性職員を停職4か月の懲戒処分としました。

5日付けで停職4か月の懲戒処分となったのは長崎市の南総合事務所地域福祉課に所属する28歳の女性職員です。

去年11月、勤務時間中の午前10時頃に公用車で立ち寄った市内のドラッグストアでおにぎり2個とふりかけ1個、あわせて346円相当を盗んだということです。

店から通報を受けた警察が捜査したところ職員が盗んだことが判明。

被害額が少ないことなどから警察は送検せず、職員は、店側に謝罪し料金を支払ったということです。

(長崎市人事課 大田伸課長)
「これくらいいいのではないかという考えが頭をよぎってしまったと(話している)。自分勝手な行為で周りに迷惑をかけてしまってとても反省していると述べている」

市は「公務員としてあるまじき悪質な行為である」として「再発防止に全力を挙げて取り組む」としています。

    • NIB NEWS NNN
    • 市職員が業務中に万引き おにぎり2個とふりかけ「これくらいいいのでは」長崎市が停職4か月の処分《長崎》