×

各地で青空が広がる 今シーズン最後の花見を楽しむ人の姿も 鳥取県・島根県

2024年4月10日 18:32
各地で青空が広がる 今シーズン最後の花見を楽しむ人の姿も 鳥取県・島根県

4月10日、各地で青空が広がった山陰地方。島根県松江市では今シーズン最後の花見を楽しむ人の姿がありました。

小田原安理 記者
「昨日の雨で散ってしました桜もありますが、こちらではもう少し花見が楽しめそうです」

4月9日の曇り空から一転、朝から青空が広がった山陰地方。松江市玉湯町の桜並木は、まだ7割くらいの桜が残っていて、ところどころに葉桜が見られます。訪れた人は最後の花見を楽しんでいました。

訪れた人
「すごく撮れた」

「きのう、夜桜とか見てすごくきれいだったので満足です」

10日は高気圧の影響で全国的に良く晴れましたが、あまり気温は上がらず、最高気温は、
(島根県)
・松江:14.4℃
・益田:14.8℃
(鳥取県)
・倉吉:13.3℃
・米子:13.5℃
など、いずれも3月中旬から下旬並みとなり、ひんやりとした1日となりました。そのため、花見をしながら足湯で温まる人の姿も。

Q.足湯はどうですか?
訪れた人
「気持ちいいですよ。思ったより(雨の)影響ないんのかなって思って。見頃ちょっとすぎたくらいにこれたかなと」

ウェザーニューズによりますと、山陰の桜の見頃は12日までで、週末には花吹雪や葉桜になるとのことです。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 各地で青空が広がる 今シーズン最後の花見を楽しむ人の姿も 鳥取県・島根県