×

1:27

「入っただけでめっちゃ寒かった」 天然のクーラーで暑さ対策 44メートルの高さから流れ落ちる滝の強い水しぶきで涼を感じる 鳥取県湯梨浜町

連日厳しい暑さが続いています。高気圧の影響で7月23日も各地で猛暑日となった山陰地方。両県で「熱中症警戒アラート」が出される危険な暑さとなりました。そんな中、鳥取県湯梨浜町にある「今滝」ではー。 大坪千成 記者 「光を受けてきらきらと流れ落ちる滝。鳥取県湯梨浜町にある今滝です。強い水しぶきが顔に当たって、市街地に比べてとても涼しいです」 44メートルの高さから水が勢いよく流れ落ちる今滝。打ち付ける滝が強い水しぶきを生み、訪れた人は涼を感じていました。中には、2匹の犬を連れてやってきた人もー。 住民 「犬の散歩なんです、いつもいろんな所に行ってるんですけど、今日はすごい暑いんでちょっと涼しい所にでもと」 また、7月23日は倉吉東こども園の園児たちも訪れ、水遊びを楽しんでいました。 園児 「冷たかった。入っただけでめっちゃ寒かった」 「カニさん見つけられてよかった」 熱中症など、体調を崩しやすいこの季節。天然のクーラーで、暑さ対策をしても良いかもしれません。

18:07