×

今年も閣僚の派遣は見送り 午後から「竹島の日」記念式典 政府代表として平沼正二郎内閣府政務官が出席へ 島根県

2024年2月22日 10:36
今年も閣僚の派遣は見送り 午後から「竹島の日」記念式典 政府代表として平沼正二郎内閣府政務官が出席へ 島根県

2月22日は島根県が条例で定める「竹島の日」です。午後から開かれる記念式典に備え、会場周辺は厳戒態勢が敷かれています。

条例制定から19回目を迎えた「竹島の日」。午後に式典が行われる島根県松江市の島根県民会館周辺は例年通り警察による厳戒態勢が敷かれていますが、今のところ大きな衝突などは見られません。午後の式典には、政府代表として内閣府の平沼正二郎政務官が出席する予定となっています。

政府代表の出席は、12年連続で内閣府の政務官が出席していて、島根県が求めている閣僚の派遣は今年も見送られました。また今年は4年ぶりに人数制限のない式典となるということです。

式典はこのあと、22日午後1時半から開かれます。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 今年も閣僚の派遣は見送り 午後から「竹島の日」記念式典 政府代表として平沼正二郎内閣府政務官が出席へ 島根県