×

600平方メートルほどある庭で250種類以上の「バラ」 自宅でバラを栽培している個人宅の庭を公開する「オープンガーデン」 色とりどりのバラが見頃迎える 島根県出雲市

2024年5月13日 19:20
600平方メートルほどある庭で250種類以上の「バラ」 自宅でバラを栽培している個人宅の庭を公開する「オープンガーデン」 色とりどりのバラが見頃迎える 島根県出雲市

島根県出雲市でも色とりどりの「バラ」が見頃を迎えています。

出雲市斐川町で毎年恒例となっている「オープンガーデン」。自宅でバラを栽培している約10軒の個人宅の庭を毎年この時期に一般の人向けに無料で公開しています。

その内、飯塚さんのバラ園には5月13日地元の園児たちが訪れ、庭を駆け回ったり、花の観察をしたりして楽しんでいました。

園児
「シャンプーに手を入れたようなにおいがする」

飯塚さんは約50年前にバラの栽培を開始。600平方メートルほどある庭で250種類以上のバラを育てています。今年は寒い日が長く続き、例年より1週間ほど遅い開花となりましたが、来週(5月20日頃)には満開のバラが楽しめそうだということです。

飯塚秀子さん
「今年が桜が遅く咲いたようにバラも1週間くらい遅いですね。無農薬でバラを育てたいということで、一年間特に冬の厳しい時期に一生懸命手入れして咲かせた花を本当に堪能していただきたいです」

寒い冬を乗り越え力強く花を咲かせている飯塚さんのバラ園。5月18日(土)と19日(日)に「オープンガーデン」を行うことにしています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 600平方メートルほどある庭で250種類以上の「バラ」 自宅でバラを栽培している個人宅の庭を公開する「オープンガーデン」 色とりどりのバラが見頃迎える 島根県出雲市