×

「小さな町でも他人事ではない」 特殊詐欺被害を未然に防ぎ銀行員と郵便局員に感謝状 今年はすでに県内で821万円の特殊詐欺被害 鳥取県若桜町

2024年2月23日 16:53
「小さな町でも他人事ではない」 特殊詐欺被害を未然に防ぎ銀行員と郵便局員に感謝状 今年はすでに県内で821万円の特殊詐欺被害 鳥取県若桜町

特殊詐欺被害を未然に防いだとして鳥取県若桜町の銀行員と郵便局員に感謝状が贈られました。

郡家警察署から感謝状を贈呈されたのは若桜町にある鳥取銀行若桜支店の菖蒲仁志 支店長と若桜郵便局の岸本光央さんです。

2人をはじめとした両店舗の職員は2月9日、それぞれの店舗に来店した女性客が携帯電話を掛けながらATMを操作して振り込みを行おうとしたことを不審に思い、警察に通報するなどして特殊詐欺の被害を未然に防いだということです。

鳥取銀行 若桜支店 菖蒲仁志 支店長
「小さな若桜町という町でも他人事ではないと思うので引き続き特殊詐欺防止を意識して業務を行いたい」

鳥取県警によりますと県内では今年はすでに10件・821万円の特殊詐欺被害が発生しています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「小さな町でも他人事ではない」 特殊詐欺被害を未然に防ぎ銀行員と郵便局員に感謝状 今年はすでに県内で821万円の特殊詐欺被害 鳥取県若桜町