×
静岡第一テレビ
  • Daiichi-TV NEWS NNN
  • 酒気帯び運転で事故か 防災担当職員が“津波注意報”で出勤途中に…(静岡・下田市)

酒気帯び運転で事故か 防災担当職員が“津波注意報”で出勤途中に…(静岡・下田市)

2023年12月3日 13:15
酒気帯び運転で事故か 防災担当職員が“津波注意報”で出勤途中に…(静岡・下田市)

12月3日未明、乗用車の運転中に単独事故を起こした静岡県下田市の職員の男が酒気帯び運転だったことがわかり、警察が、現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、下田市防災安全課の30歳の主事の男(30)容疑者です。警察によりますと、男は3日午前0時ごろ、河津町田中で乗用車を運転中、倉庫に衝突する事故を起こしました。男から基準値を超えるアルコールが検出されたことから、警察は酒気帯び運転の疑いで男を現行犯逮捕しました。

下田市によりますと、男は防災安全課に所属しているため、津波注意報の発表により市役所に向かっていたとみられています。警察の調べに対し、男は、容疑を認めているということです。