×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • 被災地を応援 「道の駅みえ」賞味期限迫った北陸地方の商品買い取り販売支援 大分

被災地を応援 「道の駅みえ」賞味期限迫った北陸地方の商品買い取り販売支援 大分

2024年1月22日 12:11
被災地を応援 「道の駅みえ」賞味期限迫った北陸地方の商品買い取り販売支援 大分

能登半島地震の被災地を応援しようと「道の駅みえ」が北陸地方の道の駅から商品を買い取り販売支援を行っています。

豊後大野市三重町の「道の駅みえ」です。
こちらでは今月17日から石川県のクラフトビールや富山県の菓子などおよそ540点を販売しています。
後藤節子駅長が能登半島地震の影響で客が減った現地の道の駅に直接連絡をし賞味期限が迫った商品を買い取りました。

週末には多くの人が買いに来ていて商品は売り切れたということです。

◆客
「有名なビールということで、こういった形で人助けがいいなと思って」

今週中には北陸から新たな商品が届く予定ということで道の駅みえでは今後も支援を続けたいとしています。