日テレNEWS
カルチャー
2012年1月13日 17:40

岡本夏生「バブル岡本の館へようこそ」

岡本夏生「バブル岡本の館へようこそ」
(c)NNN

 タレントの岡本夏生(46)が13日、千葉・幕張メッセで開幕した「第30回東京オートサロン2012」(〜15日)のスペシャルステージに登場した。

 1980年代のバブル期を象徴するディスコ「マハラジャ」をイメージしたブースに、胸元や背中がぱっくり開いたボディコン姿で登場。羽根付き扇子を派手に振りながら「皆さん、こにゃにゃちわ〜!バブル岡本の館へようこそ」と呼びかけ、取材陣の度肝を抜いた。

 衣装の1番のポイントは「見せブラとのコラボですね」と語り、「(ボディコンの)中に見せブラがあることによって、マルマルモリモリ、“だっちゅーの”してるわけですよ」と前かがみで胸の谷間を強調。無反応に近い会場を眺め「何この空気!あはははは〜」と豪快に笑い飛ばした。

 バブルを売りにするタレントとして「本当はライバルは青田典子さんだったんですけど、今、青田典子さんが休憩中なものですから、地球上にライバルがいなくなっちゃいましたね」と遠くを見つめるような目つきになり、「今、天下を取りましたかね。そういう意味では。このジャンルは誰もまねしないし、後も継ぎたくないということで、あたしが死んだときは絶滅します」と唯一無二であることを必死にアピールした。