×

『ZIP!』の気象予報士・小林正寿、チョコプラに「激ヤバ天気野郎」とツッコまれるほどの私生活が明らかに

2022年6月7日 23:17
『ZIP!』の気象予報士・小林正寿、チョコプラに「激ヤバ天気野郎」とツッコまれるほどの私生活が明らかに
『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』
朝の情報番組『ZIP!』の気象予報士の小林正寿さんが7日放送の『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』に出演。天気が不安定になる夏にかけて実践できる、今後の天気を予測するポイントについて解説しました。

「専門的な知識がなくても天気を予想する方法があるんです。それが“観天望気”です」と話を切り出す小林さん。難しい天気図の見方を知らなくても、空を見上げ、雲の形や空模様などから今後の天気について簡単な予想ができる方法として、気象予報士も実践しているという『観天望気』を紹介しました。

その例題として“飛行機雲が長く残ると今後雨が降る可能性が高い”というポイントについて解説。小林さんは「“飛行機雲”が長く残るときというのは上空が湿っている。つまり、低気圧が近づいているサインなので雨が降る前ぶれっていうことなんですね」と説明しました。さらに「僕も“飛行機雲”をずっと見て1日を過ごすこともあるんですけれども」と語ると、スタジオからは「1日!?」と小林さんのちょっと変わった行動について驚きの声が上がりました。

また自宅の部屋には“カーテンがない”という小林さん。「(カーテンがないと)虹が出たときにすぐ気づけるとか、あと月明かりが起こしてくれたりするんですよ」とカーテンのない生活に全く支障がなく、むしろ天気中心の生活を楽しんでいるといいます。するとチョコレートプラネット松尾駿さんがすかさず「激ヤバ天気野郎じゃないですか!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘いました。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 『ZIP!』の気象予報士・小林正寿、チョコプラに「激ヤバ天気野郎」とツッコまれるほどの私生活が明らかに