×

トランプ氏“対中調査”指示 中国は猛反発

2017年8月15日 20:46

 アメリカのトランプ大統領が中国による知的財産権の侵害について、制裁発動も視野に入れた調査を指示したことに中国は猛反発している。

 中国・商務省は15日午前、談話を発表し「アメリカは、多国間貿易の破壊者になるべきではない」とした上で、「アメリカの保護主義的な動きは両国の経済関係を傷つける」と警告した。さらに、「中国は知的財産権保護の取り組みを進めている」と反論した上で、「これを無視して両国の経済関係を傷つける動きをとるならだまって見ているわけにはいかない」と強調。「必ず必要な措置をとり断固として中国の権益を守る」として、アメリカが制裁発動に踏み切れば対抗措置をとることも示唆した。