×

トランプ氏 軍装備品の警察払い下げ解禁へ

2017年8月29日 16:13

 アメリカのトランプ大統領は28日、オバマ前政権が禁止した装甲車など、一部の軍装備品の警察への払い下げを解禁する大統領令に署名した。

 アメリカでは2014年、黒人の青年が白人警官に射殺される事件が起きたが、その抗議デモを警察が軍の装備品をつかって鎮圧、行き過ぎだとの批判があがった。

 そのためオバマ前政権は装甲車や威力の大きい銃器など、軍の装備品の一部を警察に払い下げることを禁止していたが、トランプ大統領は28日、この方針を転換し、警察への払い下げを解禁する大統領に署名した。

 セッションズ司法長官は「犯罪行為や暴力を認めないという力強いメッセージだ」と協調、警察官の身を守り、犯罪の減少につながると主張している。