×

軍事パレード襲撃され25人死亡 イラン

2018年9月23日 0:48

中東・イランで22日、武装集団が軍事パレードを襲撃し、少なくとも25人が死亡した。当局はテロとみて調べている。

イランメディアによると、南西部のアフワズで22日、武装集団が軍事パレードの見物客らに向けて発砲し、少なくとも25人が死亡、60人がケガをした。武装集団は4人で、治安部隊によって殺害されたという。

イランメディアは、対立するサウジアラビアと関連のある組織が犯行声明を出したと伝え、ザリフ外相もツイッターで、「外国政府に勧誘され、訓練や武器、資金を提供されたテロリストの犯行だ」と述べている。

一方で、過激派組織「イスラム国」系の通信社も自らの犯行と伝えていて、情報が交錯している。