日テレNEWS
国際
2019年8月2日 12:16

北“制裁逃れ”で海外口座を管理・悪用か

北朝鮮が、海外にいる30人以上の担当者を使って銀行口座を管理し、制裁逃れなどに悪用しているとみられることがわかった。

NNNが入手した国連安全保障理事会の専門家パネルの中間報告書によると、北朝鮮は、海外の銀行口座を管理する30人以上の担当者を使って石油精製品などの密輸を行っているという。

北朝鮮は制裁で決められた年間の上限をすでに超える石油精製品を密輸したとも指摘し、サイバー攻撃などを駆使して合わせて20億ドル集めたとしている。