×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 高市大臣が「ねつ造」主張の行政文書 事実かどうか「確認できず」 総務省

高市大臣が「ねつ造」主張の行政文書 事実かどうか「確認できず」 総務省

2023年3月22日 19:15

高市経済安全保障担当大臣が「ねつ造だ」と主張している行政文書について、総務省は、事実かどうかは「確認できなかった」と発表しました。

文書には、安倍内閣の総理補佐官が放送法の「政治的公平」をめぐる政府の解釈に新たな解釈を加えるよう、官僚らに圧力をかける様子が記録されています。

また、文書の中にはこうした経緯を総務大臣だった高市氏に官僚が説明した様子も含まれ、高市氏は「ねつ造だ」と主張し、野党は辞任を求めています。

総務省は、22日、文書を精査した結果、高市氏への説明は「あった可能性が高い」としつつも、その内容が総理補佐官の圧力や放送法の解釈だったかについては「関係者の間で認識が分かれており確認はできなかった」と説明するにとどめました。

総務省幹部は「出すべきものは全て出した」と話していて、この問題に幕引きを図りたい考えです。