×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 自民党・茂木幹事長 “統一教会”と国会議員の関係「厳正かつ慎重であるべき」

自民党・茂木幹事長 “統一教会”と国会議員の関係「厳正かつ慎重であるべき」

2022年7月26日 13:51
自民党・茂木幹事長 “統一教会”と国会議員の関係「厳正かつ慎重であるべき」

自民党の茂木幹事長は、国会議員といわゆる統一教会との関係について「厳正かつ慎重であるべき」と述べました。

自民党・茂木幹事長「自民党として組織的関係がないこと、既にしっかりと確認をしております。個々の議員についても、社会的に問題が指摘されている団体との関係は、国会議員としての立場を踏まえ、厳正かつ慎重であるべきと、さらに注意を促していきたい」

茂木氏はこのように述べ、国会議員と社会問題化しているいわゆる統一教会との関係には一定の距離が必要との認識を示しました。

一方、党として教団と所属議員の関係を調査するかについては「まずは各議員に厳正かつ慎重な対応をするよう注意を促していきたい」と述べるにとどめました。