日テレNEWS
社会
2010年1月20日 13:06

一足早く…千葉・市川中学校が入試

一足早く…千葉・市川中学校が入試
(c)NNN

 来月から中学校の受験シーズンが本格化するのを前に、千葉・市川市の私立市川中学校が20日、入学試験を実施した。

 同校の入試は他校より早く実施されるため、毎年多くの受験生が集まり、同校は「マンモス受験校」として知られている。今年は3200人(前年比200人減)が出願、倍率は11倍以上になっている。入試会場の幕張メッセ(千葉市)の前には20日朝、受験生や保護者の長い列ができた。

 大手進学塾「日能研」によると、首都圏の中学受験率は、景気の悪化による影響はあまりなく、過去最高だった去年並みになりそうだという。