日テレNEWS
社会
2016年3月8日 19:56

承認取り消し処分“是正指示”沖縄県に届く

 アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県の翁長知事に海の埋め立ての承認の取り消し処分の是正を求める文書が、8日午後、沖縄県庁に届いた。知事は指示には従わない意向を示している。

 石井国土交通相からの文書は、8日午後、沖縄県に届いた。これは先週、国と県で争われていた裁判が和解したことを受けたもので、辺野古沖の埋め立て承認を取り消した翁長知事に対し、今月15日までに、処分を是正するよう求めている。

 翁長知事は、指示には従わない意向を示していて、総務省の第三者機関である国地方係争処理委員会に審査を申し出る見通し。委員会の結論にかかわらず、国と県は再び裁判で争うことになる見通し。