×

静養中の両陛下、ニホンウナギ研究施設視察

2017年3月25日 17:22
静養中の両陛下、ニホンウナギ研究施設視察

 静岡県の須崎御用邸で静養中の天皇皇后両陛下が、ニホンウナギの研究施設を視察された。

 両陛下は25日午前、須崎御用邸近くにある水産物の研究施設を訪問された。この施設では、ニホンウナギの稚魚を大量生産するための研究が進められている。両陛下は腰をかがめて水槽をのぞき込み、ウナギが成長する過程を熱心にご覧になっていた。陛下は「ここは一番難しいんですね」とシラスウナギになるまでの飼育が難しいことに触れ、「天然のウナギのシラスが減っているので、ぜひ頑張ってください」と励まされたという。

 また、この施設では、東日本大震災で全壊した福島県の水産施設に代わってアワビの稚貝を育てていて、両陛下は、震災時の状況をたずね、その苦労を労われていた。

24時間ライブ配信中
日テレNEWS24 24時間ライブ配信中
logo

24時間ライブ配信中