日テレNEWS
社会
2017年9月9日 1:48

太陽フレア 懸念された影響、報告なし

太陽フレア 懸念された影響、報告なし
(c)NNN

 太陽の表面で起きた大規模な爆発現象「太陽フレア」に伴って発生したコロナガスが、予想より早く、8日午前7時半ごろ、地球に到達した。

 情報通信研究機構によると、懸念されていた通信やGPSなどへの影響は、これまでのところ報告されていないという。

 しかし、今後、太陽で新たな爆発が起こる可能性もあり、1週間ほどは注意が必要だという。