×

台風22号きょう21時頃に関東へ最接近か

2017年10月29日 19:04
台風22号きょう21時頃に関東へ最接近か

 台風22号は、三重県沖の海上を東寄りに進んでいて、29日夜、関東に最も近づく見通し。

 強風域に入っている神奈川県鎌倉市には、大雨洪水警報や波浪警報が発表されている。

 29日午後4時すぎには雨、風ともにあまりなく、海ではサーフィンを楽しむ人たちの姿も見られた。しかし、午後5時をすぎた頃から雨、風ともに徐々にではあるが強まってきた。そして午後6時すぎ現在では、打ち付けるような雨に加え、非常に強い風が吹きつけている。また、海は白波を立てていて、大きな音が聞こえている。

 この台風による影響も出ている。4年前、土砂災害で大きな被害が出た東京・大島町は、156世帯271人に避難勧告を出した。

 気象庁によると、台風22号は29日午後9時頃、関東に最も近づく見通しで、沿岸を中心に、暴風が吹くおそれがある。

 また、神奈川県の三浦半島や千葉県の房総半島を中心に、非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は警戒を呼びかけている。

24時間ライブ配信中
日テレNEWS24 24時間ライブ配信中
logo

24時間ライブ配信中