日テレNEWS
社会
2018年1月1日 12:11

上空からご来光や富士山 初日の出フライト

上空からご来光や富士山 初日の出フライト
(c)NNN

2018年の幕開けとなった1日、元日の早朝に上空からご来光と富士山を眺める、恒例の「初日の出フライト」が行われた。

午前6時前に羽田空港を出発した日本航空の「初日の出フライト」には乗客210人余りが参加した。高度およそ6100メートルの南アルプス上空で光り輝く初日の出が姿を現すと、乗客は一斉にシャッターを切っていた。

機内ではおせち風の弁当なども振る舞われ、乗客は思い思いに新年を祝っていた。