×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 南九州最大のまつり「おはら祭」 一糸乱れぬ踊りで街を練り歩く 鹿児島市

南九州最大のまつり「おはら祭」 一糸乱れぬ踊りで街を練り歩く 鹿児島市

2023年11月3日 12:06

鹿児島市では南九州最大のまつり「おはら祭」が行われています。中継です。

雲一つない青空が広がる南九州最大のまつり、おはら祭の会場、鹿児島市の天文館です。ここ天文館は南九州一の繁華街で、このあたりは普段は路面電車が通っていますが、天文館一帯で午後4時まで交通規制されます。

鹿児島の郷土民謡「おはら節」に乗せて、参加者が一糸乱れぬ踊りを踊りながら街を練り歩くのが特徴で、2日と3日の2日間で1万5000人が熱い踊りを披露します。

4年ぶりに制限なしの開催とあって、会場は熱気に包まれています。実は、このおはら祭、鹿児島と東京・渋谷に歴史的なつながりがあることから、毎年5月に渋谷でも行われているんです。

このあと午後0時半からは東京ディズニーリゾートの開園40周年を記念して、ミッキーマウスたちのスペシャルパレードが行われます。