×

福井駅前で“ヌン活”いかが? 旬の食材使ったスイーツや軽食のセット 外資系ホテルで提供開始、7日から

2024年6月4日 18:53
福井駅前で“ヌン活”いかが? 旬の食材使ったスイーツや軽食のセット 外資系ホテルで提供開始、7日から
アフタヌーンティーセット

福井駅前の新たな名物になるでしょうか。外資系ホテル「コートヤード・バイ・マリオット福井」で、アフタヌーンティーの提供が7日から始まります。

玉手箱のような越前漆器のお重を開けると、目に飛び込んでくるのは宝石のようなスイーツや軽食。アフタヌーンティーセットでは福井の旬の食材などをふんだんに使った13品を楽しめます。

■リポート・藤原百花記者
「漆黒の越前漆器に色とりどりの料理が映えて、心おどりますね。まずは福井ポークのリエットからいただきます」
「豚肉のうま味が口いっぱいに広がって、その後にブラックオリーブのフルーティーさが追いかけてアクセントになっています」
「アフタヌーンティーと言えばスコーンですが、この中には“とみつ金時”が入っています。クリームをつけていただきます。外はサクッと中はしっとりしていて、とみつ金時の優しい甘さで福井らしい味です」

紅茶にはパリの老舗ブランドの茶葉が使われていて、県内で味わえるのはここだけ。地上16階のラウンジで県都のまちなみを一望しながら、優雅なひとときを過ごせます。

■コートヤード・バイ・マリオット福井 吉田嗣史シェフパティシエ
「ホテルのコンセプトでもある、ワォ!と驚いてもらえるような食での体験をしてもらいたい。デザートで扱わないミョウガやサンショウ、オリーブオイルとかも使ったりした」

メニューは季節ごとに入れ替わり、1日30食限定(1人5,800円)で、事前の予約が必要です。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • 福井駅前で“ヌン活”いかが? 旬の食材使ったスイーツや軽食のセット 外資系ホテルで提供開始、7日から