×

「こどもでじまはく」でアナウンサーやカメラマン体験 アミュではバスケ楽しむ企画も《長崎》

2024年5月3日 16:07
「こどもでじまはく」でアナウンサーやカメラマン体験 アミュではバスケ楽しむ企画も《長崎》

長崎市の出島メッセ長崎では「こどもでじまはく」も開催中です。

3日は朝から、たくさんの親子連れでにぎわい、エアーアスレチックやゴーカート、高所作業車などの乗り物を楽しみました。

おしごと体験のブースも人気を集めていて、ユーチューバーや建築家を体験できるほか、NIB news every.のコーナーでは、子どもたちが、アナウンサーになりきって原稿を読んだり、カメラ機材を自由に動かすカメラマンに挑戦したりして休日を満喫していました。

「こどもでじまはく」は6日午後5時まで開かれています。

また、アミュプラザ長崎かもめ広場では「3×3マジデジマGAMES2024」が行われています。

3日はバスケットボール教室を子どもたちが楽しみました。

4日は、車いすバスケの体験会がおこなわれます。

    • NIB NEWS NNN
    • 「こどもでじまはく」でアナウンサーやカメラマン体験 アミュではバスケ楽しむ企画も《長崎》