×

「(盛大な歓迎は)とてもうれしいです」米子-香港便 3年10か月ぶりに復活! 記念品などで盛大に歓迎 鳥取県米子市

2023年12月18日 17:44
「(盛大な歓迎は)とてもうれしいです」米子-香港便 3年10か月ぶりに復活! 記念品などで盛大に歓迎 鳥取県米子市

新型コロナの影響で運航休止となっていた米子-香港定期便。12月18日午後0時20分、鳥取県米子空港に3年10か月ぶりに到着しました。

定期便が再開して初めてとなる香港からのインバウンド客は、搭乗率86.8% 、151人。次々訪れる香港からの乗客に記念品をプレゼントするなど、盛大に歓迎していました。

香港からの客
「とてもうれしいです。観光で来ました。鳥取方面へ行きます」

「(定期便)再開をとても喜んでいます。温泉目当てです。とても便利で時間帯も良かったので次回も是非利用したいです」

またこの便には、香港航空のチャンヨウチャン会長も搭乗していて、鳥取県の平井知事などが花束を贈り出迎えました。

香港航空 チャンヨウチャン会長
「コロナを含めていろいろな原因で離ればなれになりましたけど、こうして米子-香港便の運航再開を機にこれからも発展していきたい」

鳥取県 平井伸治知事
「空の便が戻ってきたなと実感がわきました。山陰の空が世界とつながり始めた実感がわいてきました」

コロナ禍が明けて海外旅行の動きが加速するなか、2023年7月、約1か月間限定の香港チャーター便が就航。そして、その5か月後となる今回の定期便復活。2024年2月26日まで週4便(月・水・金・日)の期間限定での運航となります。

鳥取県 平井伸治知事
「この便が永続的に続いていくためには、もっともっと利用していかねばいけません。そういう意味で日本からの送客も含めて、便の発展を目指していきたいと思います」

鳥取県は、香港経由でほかの地域からの訪日客にも期待しています。そのためにも高い搭乗率を維持し、香港定期便の期間延長はもとより、今後は「上海便」「台湾便」の定期便就航にもつなげていきたいとしています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「(盛大な歓迎は)とてもうれしいです」米子-香港便 3年10か月ぶりに復活! 記念品などで盛大に歓迎 鳥取県米子市