×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 「松江らしい」駅周辺のまちづくりへ 新たな検討体制を構築 一畑百貨店閉店後の跡地利用などを検討 島根県

「松江らしい」駅周辺のまちづくりへ 新たな検討体制を構築 一畑百貨店閉店後の跡地利用などを検討 島根県

2023年12月15日 12:00
「松江らしい」駅周辺のまちづくりへ 新たな検討体制を構築 一畑百貨店閉店後の跡地利用などを検討 島根県

島根県松江市は、一畑百貨店の跡地利用も含めたJR松江駅前のまちづくりについて考える新たな検討体制を立ち上げることになりました。

松江市 上定市長
「松江駅前のまちづくりのあり方について検討を進める、その議論を開始したいと」

松江市の上定市長は定例会見でこのように話し、JR松江駅前周辺のまちづくりについて、2024年1月に閉店する一畑百貨店の跡地の利用も含めて検討する「松江駅前デザイン会議」を立ち上げると発表しました。

会議では、人々が集える「松江らしい」駅周辺のまちづくりのデザインについて市民アンケートも行いながら再整備について検討し、2024年の秋ごろをめどに松江駅前デザインの計画案をまとめるとしています。