×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 「走っているところがかっこいい」 200点以上の鉄道模型やジオラマなどを展示 鳥取県鳥取市 

「走っているところがかっこいい」 200点以上の鉄道模型やジオラマなどを展示 鳥取県鳥取市 

2024年1月12日 12:08
「走っているところがかっこいい」 200点以上の鉄道模型やジオラマなどを展示 鳥取県鳥取市 

山陰にまつわる鉄道のジオラマや模型が楽しめるイベントが鳥取市で開かれています。

鳥取市のやまびこ館で開かれている鉄道の模型などを展示するイベント。会場には特急列車や貨物列車など200点以上の鉄道模型が年代ごとに並んでいます。また、大きなジオラマは現在のJR鳥取駅前の景色と約50年前の旧駅舎の様子を再現していて、子どもたちは列車が駅を出入りする様子に見入っていました。

訪れた子ども
「走っているところがかっこいい」

母親
「子ども2人が(鉄道を)大好きなので。線路とかでも列車を見つけたら反応するので、これもずっと見ています」

1月13日・14日には、館内でミニトレインも運転する予定です。この展示会は1月14日(日)まで開催されています。