×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 「欠航になったので取り直して」 羽田空港・航空機同士の衝突事故 未だに影響続く 通常通りの運航スケジュールに戻るめど立たず 島根県出雲市・出雲空港

「欠航になったので取り直して」 羽田空港・航空機同士の衝突事故 未だに影響続く 通常通りの運航スケジュールに戻るめど立たず 島根県出雲市・出雲空港

2024年1月5日 17:48
「欠航になったので取り直して」 羽田空港・航空機同士の衝突事故 未だに影響続く 通常通りの運航スケジュールに戻るめど立たず 島根県出雲市・出雲空港

1月2日に羽田空港の滑走路で起きた航空機同士の衝突事故。3日たった1月5日も山陰を発着する飛行機の欠航など事故の影響が続いています。

出雲空港の利用客
「本当にびっくりして、燃えている機体をネットで見るのも怖いみたいな状態で」

1月2日、羽田空港に着陸した日本航空の旅客機と海上保安庁の航空機が衝突。羽田空港では、1月5日に撤去作業が開始されましたが、滑走路の閉鎖が続いていて、機材の調整に影響が出ています。

事故から3日たった1月5日も日本航空は、出雲空港を発着する午後の4便を欠航としました。

飛行機を利用する予定だった客
「きょうの夕方帰る予定だったんですけど、欠航になったので取り直して9日の便になりました。パソコンを持ってきていたので、どこでもできる仕事なのでいいんですけど、子どもの小学校と幼稚園が1日お休みになるのと、習い事にこれから電話してお休みしようかなと」

「仕事もあるので、できれば早く帰りたい。出雲空港はANAはないので広島とか岡山の方あたってみようかなと」

日本航空によりますと出雲から羽田に向かう便は1月8日まで、すべて満席となっています。また、通常通りの運航スケジュールに戻るめどは、まだ立っていないということです。