×

藤枝市で路上に横になっていたとみられる男性が、軽自動車にはねられ死亡。浜松市でも重体事故【静岡】

2024年2月23日 12:17
藤枝市で路上に横になっていたとみられる男性が、軽自動車にはねられ死亡。浜松市でも重体事故【静岡】

23日朝、藤枝市の市道で路上に横になっていたとみられる男性が、軽自動車にはねられ死亡しました。また浜松市でも重体事故が発生しています。

警察と消防によりますとけさ6時前、藤枝市高柳の市道で「路上で倒れている人を車ではねた」と運転手から通報がありました。

この事故で路上で横になっていたとみられる、近くに住む42歳の男性が、搬送先の病院で死亡しました。

警察によりますと、現場は信号機のない直線道路で、事故当時辺りは暗く、雨も降っていて路面が見えづらくなっていたということです。

警察が、ドライブレコーダーの映像を解析するなどして事故の状況を調べています。

また、23日午前6時前、浜松市中央区志都呂の県道でゴミ収集車が自転車をはね、自転車を運転していた50代とみられる男性が意識不明の重体となっています。

ゴミ収集車は自転車の後方から衝突したとみられ、警察で詳しく調べています。

    • Daiichi-TV NEWS NNN
    • 藤枝市で路上に横になっていたとみられる男性が、軽自動車にはねられ死亡。浜松市でも重体事故【静岡】