×

将棋名人戦 藤井八冠が別府で初防衛なるか 市民からは期待の声 大分

2024年5月10日 19:02
将棋名人戦 藤井八冠が別府で初防衛なるか 市民からは期待の声 大分

大分県内での対局が全国から注目されそうです。

5月18日と19日に別府市で行われる将棋の名人戦第4局。

9日までの対局の結果を受けて、藤井聡太八冠が別府の地で初防衛を達成する可能性が出てきました。

将棋界で最も伝統のある称号を懸けた戦い、名人戦七番勝負の第3局が8日と9日、羽田空港で行われました。

藤井聡太八冠は挑戦者の豊島将之九段を95手で投了に追い込み3連勝しました。

名人戦は先に4勝した方が名人となります。つまり藤井八冠は、5月18日と19日に別府での第4局で初防衛を達成する可能性が出てきたんです。

◆藤井八冠(東京・9日)
「第4局が来週すぐあるのでしっかり準備をしていきたい」

◆別府市民(10日)
「それはうれしいなぁ、頑張って欲しい。(別府の)いい宣伝にもなるし」

「藤井八冠に勝ってもらいたい。好きやもん」

「もうこちらに来てくれるだけでうれしい、ぜひ頑張ってほしい」

名人戦第4局は今月18日と19日に行われます。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 将棋名人戦 藤井八冠が別府で初防衛なるか 市民からは期待の声 大分