×

「何もかもずぶぬれ でも楽しい」210トンの温泉ぶっかけ  別府名物「湯ぶっかけまつり」 大分 

2024年4月7日 18:19
「何もかもずぶぬれ でも楽しい」210トンの温泉ぶっかけ  別府名物「湯ぶっかけまつり」 大分 

別府市で開催中の別府八湯温泉まつりで名物の「湯ぶっかけまつり」が開かれました。

豊かな温泉の恵みに感謝する別府八湯温泉まつり。最終日の7日は別府市の駅前通りを会場に名物の「湯ぶっかけまつり」が行われました。

使われた温泉の量は210トン。

99トンだった去年の2倍以上です。
ことしは別府市制100周年と110回目を迎えたまつりにちなみ210トンの温泉が使われたということです。
◆沿道の人たち
「最高でーす!来年もまた来ます!」
「完全にぬれた。何もかもずぶぬれよ!でも楽しい」

参加したおよそ1000人に加えて詰め掛けた沿道の人もずぶぬれになって楽しんでいました。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 「何もかもずぶぬれ でも楽しい」210トンの温泉ぶっかけ  別府名物「湯ぶっかけまつり」 大分