×

大分市の国道で普通乗用車と路線バスが接触事故 バスの乗客1人が転倒し軽いけが 大分 

2024年4月30日 12:04
大分市の国道で普通乗用車と路線バスが接触事故 バスの乗客1人が転倒し軽いけが 大分 

30日朝、大分県大分市の国道で普通乗用車と路線バスが接触する事故が発生し、バスの乗客1人が、軽いけがをしました。

事故があったのは大分市明磧町の国道442号です。
警察によりますと30日午前8時15分ごろ、いずれも大分市中心部に向かって並走していた普通乗用車の左前部分と路線バスの右前部分が接触する事故が起きました。

この事故で、バスに乗っていた40代の女性客1人が車内で転倒して軽いけがをしました。
事故当時、バスにはこのほかにも運転手と乗客あわせて約30人が乗っていましたが、けがはありませんでした。

現場は2車線の直線道路で警察は双方の運転手から話を聞くなどして、事故の原因を調べています。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 大分市の国道で普通乗用車と路線バスが接触事故 バスの乗客1人が転倒し軽いけが 大分