×

避難所支援で派遣 自治体職員が石川県に 大分

2024年1月25日 20:20
避難所支援で派遣 自治体職員が石川県に 大分

能登半島地震の被災者を支援するため、県内の自治体職員4人が26日から現地へ派遣されることになりました。

このうち佐伯市から派遣されるのは防災危機管理課の渡辺敦さんで、25日は市役所で激励式が行われました。
渡辺さんたち4人は、金沢市で、避難した人が一時的に滞在する避難所の運営にあたるということです。

◆佐伯市防災危機管理室 渡辺敦さん
「要配慮者、お年寄りなどが多くいるので少しでも話ができて気持ちが和らげられるようにできたらと考えている」

活動は来月1日までの予定でその後も各市町村が職員を順次派遣するということです。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 避難所支援で派遣 自治体職員が石川県に 大分