日テレNEWS
カルチャー
2010年12月12日 20:52

成長期限定「さくら学院」、14歳の武藤彩未「留年したいぐらい」

成長期限定「さくら学院」、14歳の武藤彩未「留年したいぐらい」
(c)NNN

成長期限定アイドルユニット「さくら学院」が12日、都内でデビューシングル「夢に向かって/Hello!IVY」の発売記念イベントを行った。「夢に向かって」など3曲を披露。メンバーは小中学生限定で、中学卒業がユニット卒業となる。活動期間が約1年となった中学2年生の“生徒会長”こと武藤彩未(14)は「すごく楽しいので、留年したいぐらい」と屈託のないコメントで笑わせた。アイドル戦国時代の昨今、他のグループへの関心も高い。全員そろって「勉強になるし、よく曲を聞いている。尊敬しています!」とライバル視はしていない様子。よく聞く曲は「ももいろクローバー、東京女子流、スマイレージ…」とうれしそうに名を連ねた。