日テレNEWS
カルチャー
2014年11月8日 22:13

ソナポケ、初の全国アリーナツアー開幕

ソナポケ、初の全国アリーナツアー開幕
(c)NNN

 3人組音楽ユニットのソナーポケットが8日、自身初の全国アリーナツアー「ソナポケイズム ARENA TOUR 2014 〜年末特大号SP!!〜」を大阪城ホールからスタートさせた。

 最新シングル「笑顔の理由。」や「GIRIGIRI」のほか、幅広い楽曲と圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了。MC(曲間トーク)ではメンバーの口から、2015年1月28日に19枚目のシングル(タイトル未定)が発売されることを発表した。

 アリーナツアー初日を終え、ボーカルのeyeron(アイロン)は「全力で走って、歌って、原点回帰できたライブでした」と手応えを感じた様子。ツアーは、12月20日に愛知・日本ガイシホール、12月27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナと続く。

 ボーカルのko-dai(コーダイ)はツアー後の目標をすでに見据えており、「(大阪の)京セラドームでのライブという次の夢を、皆と一緒に実現するように今よりもっと精進していきたいと思います」と力強く語った。