×

米NY大陪審がトランプ氏起訴…4月4日に出頭見込みと米メディア 自宅周辺では支持者ら集まり支持アピール

2023年3月31日 12:03
米NY大陪審がトランプ氏起訴…4月4日に出頭見込みと米メディア 自宅周辺では支持者ら集まり支持アピール

アメリカのトランプ前大統領が、ポルノ女優に不倫の口止め料を支払ったとされる問題をめぐり、アメリカメディアは、ニューヨーク州の大陪審がトランプ氏の起訴を決定したと報じました。大統領経験者の起訴はアメリカ史上初めてです。ワシントンから中継です。

来年の大統領選挙への立候補を表明しているトランプ氏は、「政治的迫害だ」などとバイデン政権を徹底的に批判することで支持者の結集をはかっています。

今後の大統領選への影響が焦点ですが、アメリカの憲法には起訴された人物の立候補を禁じる明確な規定はなく、トランプ氏は選挙活動を続けるとみられています。

トランプ氏は声明を発表し、「歴史上最高レベルの政治的迫害であり、選挙妨害だ」などと猛反発しています。

フロリダ州のトランプ氏の自宅周辺では早速、支持者らが集まりトランプ氏への支持をアピールしました。

トランプ氏としては自らを被害者としてアピールし、批判の矛先をバイデン政権や与党・民主党に向け分断をあおり、支持を固める狙いがあるとみられます。

トランプ氏は、「魔女狩りから選挙活動を守るため」として支持者らに献金を呼びかけるメールを送っています。

選挙戦に与える影響については、アメリカメディアの見方も分かれていて、「共和党支持者がトランプ陣営に結集する効果が生まれる」とする分析がある一方、「一部の支持者が別の候補者を支持する可能性が高まった」という指摘もあります。

アメリカメディアはトランプ氏は4月4日、出頭する見込みだと報じています。

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米NY大陪審がトランプ氏起訴…4月4日に出頭見込みと米メディア 自宅周辺では支持者ら集まり支持アピール