日テレNEWS
国際
2021年9月19日 12:52

世界初“民間人だけ”米宇宙船 無事帰還

世界で初めて民間人だけを乗せて宇宙飛行を行ったアメリカの宇宙船が、無事、地球に帰還を果たしました。

4人の民間人を乗せた宇宙船は日本時間19日午前8時ごろアメリカ・フロリダ州沖の大西洋に無事、着水しました。宇宙船は回収用の船に引き上げられ、3日間の宇宙飛行を終えた4人が元気に手を振る姿も確認されました。

4人が搭乗したのは民間企業スペースXが開発した「クルードラゴン」で、今月15日に打ち上げられ、高度およそ585キロの地球の軌道を周回していました。

搭乗したのは38歳の男性実業家や骨肉腫を克服した29歳の女性ら4人で、民間人だけで地球を周回する宇宙飛行を行うのは世界で初めてです。

今回の飛行の成功で、民間人による宇宙旅行が身近になる日がまた一歩近づきました。